今年も行ってきました・・・

■今年も夫婦して花火を見に「秋田」まで行って参りました・・・

今回も子供ら実家にお願いいたしまして・・(バレるとうるさいから、子供らには言っておらず・・・(^_^;) )


<全国花火競技大会「大曲の花火」>
■オフィシャルページ■
■大曲の花火(全国花火競技大会)を主催する大曲商工会議所の青年部の花火日記■
・・諸々ご苦労が分かります・・特に今回は開催日前、大雨による増水で、一部観覧席が水浸し・・復旧の様子も出ております・・

人口約4万人弱の旧大曲市が一夜にして76万人(本年の観覧者数)に膨れ上がります・・・


それにしても出不精夫婦が、なんと3年連続で遠路はるばる行っているんですからね・・・

■昨年のブログ■
■一昨年のブログ■

我ながら、感心しますわ・・ホント・・

・・でもさすがに3年目となりますと、諸々過去の反省が生きてまいります・・


・・まず一年目は帰りの渋滞による「バス地獄」で「滅!!」
・・んでもって、二年目の昨年は、会場直行コースにして、帰りが新幹線の指定席ということもあり、宿着が早く、楽・・・

ところが今年は同じコースが無かったんですね・・・

さぁて、困った・・・

・・ここで私、調べましたわ・・いろいろ・・

・・もう、会場からバスで帰るというコースしかないのは致し方ない・・

・・いかに早く宿にたどり着けるか・・・

・・ハイ、今年は宿の場所から選定しました。

いくつものツアーコースを参照し・・

有料観覧席(桟敷席)が付いていないツアーもあるのでこれにも注意して・・

グーグルアースに、宿の位置を埋め込んで・・会場からの距離・方向を調べ・・
・・交通渋滞の方向も考慮し・・

・・で、決めたのが、昨年までとは異なるツアー会社のコース・・

「よし! ここの宿なら、渋滞から早く抜けられるはず!!」

・・結果ですか?  はい、おかげさまで「大正解」でした・・

バスを停めた場所からは徒歩でして、行きは約50分、帰りは約90分・・とちょっと遠め・・・
(もう、このくらいは慣れました・・)

行きも帰りも、人民大移動・・・

・・映画、「宇宙戦争(トムクルーズ)」での民衆の集団避難光景さながら・・・

いや、でも何か災害が起こった時って、ホント、こうなるんだろうか・・

・・なんて思いながら・・


・・でも、がんばってバスにたどり着けたら約30分ほどでもう宿着・・

夜中0時半頃には着いたんですね・・・

1年目は午前3時前・・・それに比べたら・・ね・・

ま、これは(私は)良かったと思ってます・・


hn0701.jpg
■今回は朝6時40分東京駅集合(乗車は7時16分)・・自宅を朝5時に出ました。辛かった・・

hn0702.jpg
■仙台駅からはバスで移動(高速道メイン)。のんびり休憩取りながら6時間以上。駐車場からは徒歩。蛍光色の目立つ服装に着替えてくれた添乗員さん・・

hn0703.jpg
■花火会場は雄物川河川敷。数日前大雨があり、一時開催が危ぶまれました・・

hn0704.jpg
■今年は橋を2回渡る事に・・やっと1回渡って、これからもう一つあの赤い橋を・・

hn0705.jpg
■ある意味最も贅沢な方々・・うらやましい・・すでにバーベキューやってます・・

hn0706.jpg
■秋田名物「ババヘラアイス」 気さくなおばちゃんと記念撮影している人たちも・・

hn0707.jpg
■露店も大盛況! 混雑で身動きできず・・

hn0708.jpg
■席着いたらすぐ「昼花火」スタート・・ぎりぎりでした・・

hn0709.jpg
■滅多に見られない「昼花火」・・ 競技形式で次々打ち上がり、採点されていきます・・

hn0710.jpg
■はっきり言って「暑かった」です・・今年は特に・・

hn0711.jpg
■・・そしてメインの「夜花火」 (写真は何年か前の大会提供花火)
毎回午後8時40分ころから始まる「大会提供花火」。BGMに合わせ、5分以上、打ち上がり続きます。これを見ずに会場を後にはできません。今年も良かった~・・・

hn0712.jpg
■・・帰りは倍近く時間かかりました・・一時規制もあり、歩行者でも動くことできず・・あちらこちらで怒号も・・(^^;)

・・バス乗ったら、すでに抜け殻状態・・疲労で・・
・・でも宿が近かったのは幸いでした・・


二日目は乳頭温泉まで行って入浴タイム・・
実はこれにも期待しておりまして・・

選択制で、我々は蟹場温泉に・・

いやぁ~・・久々に「温泉だぁ~・・」って満足・・・
源泉掛け流し・・・

露天風呂は混浴だそうで、なんと妻は果敢にもトライしようとしたが、脱衣所から中をのぞいて、やはり「断念!」(^_^)

「昼間はさすがに無理でしょ~・・・」・・と私

しかし、そのチャレンジ精神に拍手・・

私はしょぱなから考えもせず・・



・・んでもって最後に、感情を素直に出す妻のクレーム集・・

NO.1・・食事
→弁当・弁当・・で「もう勘弁して~・・」って感じ。
地域がらなのか、濃い味付けの物や、地域特産?の、なんか見たことのない様な「物体」が入っており、特に宿に戻ってからの「夜食」に出された弁当には、ほとほと閉口しておりました・・

「普通のおにぎりが良かった~!!」

・・これにつきるようです・・

NO.2・・トイレ
→どこもどこも女子は特に大行列・・
サービスエリア、バス駐車場、観光地・・・
・・これは正直「お気の毒・・・」って思いますね・・
サービスエリアでは、男性連れで男子トイレに並んでいらっしゃる女性陣も数多く・・
トイレ休憩時、バスで先に待っているのはほとんど男性陣でしたね・・

NO.3・・「朝早かったし~」・「帰宅時間遅かったし~」
→「しょーがないじゃん!!」・・と私
・・きりがないんで、あっさり受け流す・・


・・以上、ご報告でございました。

・・さ、子供ら学校も始まり、またいつものバタバタした時間が始まっております・・・

今日もがんばって張らなければ・・