遅ればせながら・・・

■皆様あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

私にとってのお正月も予想(予定?)通りあっという間に通り過ぎ、いつもの日常生活に戻っております。

年末は結局31日も張ってましたしね・・・(^_^;)

この時期は、ジュニアの大会が多く、急なご依頼が毎年多い・・・

妻にばれるとまたうるさいので、こっそりと「出社」して可能な限り対応させていただきました。

これぞ個人店のメリット・・・でしょうか・・

まあ、店舗兼自宅・・でしたらラクなんですがね・・

・・イヤ・・妻の顔色伺いながらの作業はもっとつらい・・・か・・

・うん、やはりこのままでいこう・・・(独り言モード・・)


それでも2日は家族でテニス・・というか、子供らとコートで遊んでやりました。

上の子とはスポンジボールで、サービスエリア内でのインチキラリー・・

でもまあ、打っても飛びすぎないので、10往復くらいは何とかつながったのは良かった・・・


「オー・・! 何とか親子でラリーもどきになってるゾイ!」

なんだか妙に新鮮だったりして・・・


しかしどーも上の子は「うまくいかない→いじける」が多く、扱いが難しい・・・

ほめられてのびるタイプなんでしょうな・・・

我々親も怒ったら負けでございます・・・


下の子は下の子で、


「世の中すべて自分のもの」

・・的な性格なんで、もー・・大変!!

さっきのラリー中でも、できないくせに割り込んできて


「こっちもー!!!」

・・ってな具合・・

相手しないと、「近所から苦情がくるぞー!!」って位にけたたましく「泣き叫ぶ!!」


・・困った・・・(T_T)

・・と言うわけで、もうすでにいろいろな意味で子供との「真剣勝負」が始まっているのです・・

私も今年とうとう40才ですよ・・・

「40にして迷わず」

・・となれば良いのですがね・・・


・・で、上記の通り2日はテニス。

そして3日は初詣。

その場で初「夫婦げんか!」

あ~あ・・・神様の前で、新年最初のケンカかいな・・・

きっかけは、あまりにもくだらないので書き(書け)ません・・・

ただしこれはアト引かず、お互い大人の対応・・・

上の子、我々に


「ハイ、ケンカしない!!」

・・小二に諭されております・・・


■6日(土)の初レッスンは雨で中止。

8日(祝)の特別レッスンから、私もスタートいたしました。

30日のミックスの代償・・「テニスエルボー」の具合がなかなか良くなく、サポーターを買って準備はOK・・のはずでした・・

レッスン最初のミニラリー・・

私も入ってバックで打とうとした瞬間・・

「痛ッ!!」

激痛・・・

1球目からまったくダメでした・・。


セオリー通りバックハンドストローク・バックボレーが地獄・・・

もちろんサービスも・・

レッスンのボール出しでも痛くなる始末・・

この状況、ちょっとまずいです・・ホント・・・

数年前の、注射を年4回打った時よりも、下手したら重傷かもしれません・・

なんで??  レッスン&テニスの回数は明らかに少なくなっているのに・・・

筋肉の衰えか・・・

とりあえず、プレー後のアイシング実施中・・・

ラケットも次回から、私なりの「治療用ラケット」を引っ張り出してきて、昔懐かし「マニアック・ローテンションスタイル」に戻すしかなさそうです・・・しばらく・・

まあ、これはこれで楽しいプレーができるので、何事も気持ちは前向きに・・ね(^^)

テンションですか??

うーん・・ナチュラルガットか、柔らかいマルチフィラメントを30ポンドぐらいに張りましょっかね~・・
ちなみにフェイスはオーバーサイズ・・・

・・う~ん・・考えただけでゾクゾクする~・・(肘も・・)