時の流れは・・・

■大河に浮かぶ「発泡スチロール」のごとく、流されっぱなしの毎日・・・。

まあ、沈まないだけマシか・・・

・・なーんて思ったりもして・・。


ここんとこ、土曜日の夜の張りが多く、私の油断もあり日曜日朝に帰宅というスタイルが2週続き・・

いやぁー・・今、夜が明けるの早いですよ・・・(^^)

先週末は朝4時半に店を出たんですが、シャッター開けてビックリ!

「うぁ~・・この時間でもう明るいんかいな・・」

・・んでもって、昨日夜も結局3時半まで店にいて、店出たときは気がつかなかったんですが、4時10分前に自宅に着いたときは、曇っていたのに、うっすらと明るくなりかけている状態・・。

そうですよね・・今月末は夏至ですからね・・

・・・そして自宅でそのまま爆睡!

日曜日は遅くまで寝て、少々ゆっくりな時間に店に行くことにしております。


本日もそのはずでした・・・。


朝、妻と上の子が、実家に行くんで(下の子は週末からおばあちゃん宅)、家を出る音がしたのは気がつきました・・。


「もう少し寝よう・・」


そう思って再度ウトウトしかけた時・・

何か遠くの方から子供のけたたましい泣き声が・・

我が家はマンション。よく響く・・・。

「どこかの子がけんかでもして泣いてるのかい・・」


・・ところがその泣き声が足音とともにだんだん近づいてくる・・

そして我が家の玄関が開く音・・



!?


「ウァぁーーーーーΣ(T△T||」


それはまさしく上の子の泣き声・・

そして妻が私を呼ぶ声が・・


「いったい何事??Σ(゜∇゜)//」
部屋から出ると妻に抱きかかえられて大パニックの上の子・・。


「シップー!!シップー!!」

・・と、上の子、叫ぶ・・・。


湿布ーーー???


妻から状況聞いて、私もビックリ・・・


なんと、



機械式駐車場に足を挟まれた!!!


・・とのこと・・。



「なに~~~!!!Σ(゜皿゜;)」



敷地内にある地下3階構造の機械式駐車場・・・

車を出し入れするときに上下の動かすやつです・・。

パレットが上に移動している最中に数秒足首が挟まれたらしい・・


右足首・・・内出血・・・一部血がにじんでる・・・腫れ上がってる・・・


・・・を見た私も少々パニック・・。


これって救急車? どうする??


でもとりあえず妻の車が出してあるんで、私の車とともにそのまま市の休日診療へ・・。


そして行ったはいいが、・・「外科治療は市立病院へ行ってください・・」


と言われ、また移動・・。


子供は泣きっぱなし・・。


結局、私立病院の休日診療に・・。


いろいろ悪いことも考えました・・


やれ「腱」が断裂していたら・・・「骨折」していたら・・


やっと順番で、先生に診てもらい、


「とりあえず腱は大丈夫でしょう」・・と。


上の子、「縫いたくない~!!


縫いたくなぁ~い!!!!」


・・・と相変わらず大泣き状態。


レントゲン待ちになって、子供もやっと落ちついたんで、私は妻に任せて店に。



その間にも「張り」のご予約が・・・。


こういう時の運転って、ホント気を遣います・・。


慌ててないつもりでも荒くなってしまいますからね・・。


その後、妻から連絡。


幸い骨には異常なし。心配だったら後日専門医に診てもらってください・・・とのこと・・。


・・・とりあえず、ほっとしました・・。


ただし夜になっても「腫れ」があるんで、明日は整形外科に連れて行くようかな・・なんて思ってます。


・・いや~・・でも前から怖かったんですよ、駐車場・・。

「これに挟まれたら大変だよな・・」

・・と。


まさか自分の子供がね・・。


妻も、自分の「監視不足」が原因、と少々反省している様子でした・・。


怖い怖い・・・です・・。


睡眠不足の私は、一日頭がボーッツとしておりました・・。


さて明日からまたいつもの1週間・・


がんばりましょう!!