忙しいときに限って・・・

■ゴールデンウィークの八王子TS各イベントも無事終了いたしました。
(NUFテニスレッスン・ジュニア特別レッスン)

各イベントにご参加いただいた皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

私も期間中・午前中はレッスン、午後はお店で「張り」の毎日でして、あっという間の「黄金週間」でございました・。

でも天気が良くてほんと良かったですね・・。


期間中にあったジュニアの無料レッスンには6才の息子も参加させてもらいまして、本人も喜んでおりました。

そしてなんと偶然にもその時間に、同じ小学校で保育園から仲良しのお友達の顔も・・・

私、まったく知らず、NUFレッスンを終わってコートから出ると、普段は小学校周辺でしか見ないお友達の顔がここに「ちょこん」と見えたわけで・・

私一瞬混乱・・

「え・・? ここは八王子・・ でもこの子は確かに息子のお友達・・・えっ???」

・・この間、約3秒・・

・・と思っていると、息子もそのお友達を見つけ、お互い大喜び状態・・。お父様もいらっしゃいまして、私ここでやっと状況を理解できました・・。

いや~・・ほんとびっくりしました。

・・でもこういう「つながり」もうれしいものですね・・・
ご参加ありがとうございました(^^)


■4日も午前中はレッスンでその後は店。

お急ぎの張りの方も多く、結局店を出たのが夜の0時30分・・。

「明日も早いからさっさと帰って寝よう・・」

・・・駐車場に行って車に乗ってエンジンかけて・・

出入り口に行って、切り返しのためにバックギア(愛車はATではなくマニュアルです・・)に入れたそのとき・・

「バキッ・・」
・・と普段聞くことのない音・・

「・ん?・・なんだ?・・」
・・と思いながらも、また1速にいれようとするも

シフトレバーがなんだか感触、変!
動かしてもスカスカ状態で

ギアがバックから抜けない!!!
・・そう、何をどうやっても、バックに入りっぱなしなのです・・。

・・でも瞬間、何となく原因は脳裏に浮かびました・・

だいぶ前に1枚のはがき・

見ると私の車の「無償修理」のご案内・・つまり「リコール」

「シフトレバー・・・ケーブルの強度が不足しており・・・使用を続けていると・・・急激な操作によりケーブルが破損・・・シフト操作ができなくなるおそれが・・」

内容はこんな感じでした・・。

「はァー・・・・なんでまあ、この忙しいときに・・」
偶然バックに入ったままなので、そのままバックして元の駐車場に戻しまして・・。

「さてどうしよう・・」
調べたらもう電車では帰れない時間・・。

「保険会社で、故障時の対応があるか・・」

・・と電話してみたら

「レッカーは修理会社まで無料(指定距離内)」

夜中なんで当然今は無理・・

今、家に帰るのはどうすれば・・??

「そちらは直線距離で50キロ以上でないと、送迎はできないんですよ・・・」

・・と冷たい返事・・「んなろッ!!」

「あ~あ・・」
・・と思いながらも、ラケットバックにラケット・シューズ等詰め込んで、とりあえず徒歩で店を出ました・・。

時間は午前の1時・・・

「俺は修行僧かいっ!!」
ってブツブツ言いながら、たま~に車の通る位の夜道をひたすら歩く・・。

タクシーは通るが、何だが私もムキになってしまって、結局1時間以上かかって自宅まで歩いて帰りました・・。

「遠かった・・」
次の日の八王子は、初めて電車で挑戦。

多摩モノレール乗って、なんだか「ウキウキ」している自分・・。

少年時代、電車は必ず先頭の運転席にへばりついていた頃を思い出しました・・

・・車ですか?

はい金曜日朝、ディーラーに電話したら、なんと駐車場まで来てくれて、その場で直しちゃいました・・。

「確かにリコール部分ですが、これだけ激しく壊れたのは初めて見ました・・」
・・・はい、これからは大人の運転します・・・